« ツキヨタケがまだ旬 | トップページ | 本日更新 »

2010年10月24日 (日)

撤収!

撤収!
撤収!
ナメコ、ムキタケ、ボリボリ、少しだけどエノキも収穫出来た。
お魚はまったくダメね、目はまともに水に向いて無い(笑)、尺ぐらいの魚影も見えたのだけど。
キノコだけで十分です、さて帰りましょう。

|

« ツキヨタケがまだ旬 | トップページ | 本日更新 »

コメント

こんばんは!BOBさん。
予告通りのキノコ採り行脚・・お疲れさまでした。ムキタケは旬を迎えているようですね。今年は、夏が長かった影響であるのか・・ボリボリは豊漁年であったようですが、ラクヨウとエノキは壊滅ですね。まあ、エノキはこれからのキノコなので、まだ遅れているだけなのかもしれませんが・・。

私は、まだ迷っていますが11月上旬に日帰りでムキタケ・エノキタケの勝負に出ることにします。BOBさんのような収穫ができると良いのですがね(笑い)。

投稿: shinya@セカンドハウス | 2010年10月24日 (日) 午後 08時25分

こんばんは!
先週からキノコが豊漁ですね。
しかし凄い量です。
これは家庭で食してもいいし旅館の料理としても良しといいことずくめですが、調理加工が大変そうです。
秋の夜長にキノコを肴にして晩酌も乙なものです。
鱒は晩秋になり今シーズンを締めくくるような一発大物狙いになってきましたね。
お互いその一尾がでるかどうかです^^

投稿: yamame | 2010年10月24日 (日) 午後 09時26分

こんばんわ。無事帰国しました。毎週の茸の豊漁、収穫後の下処理が大変でしょう、お疲れさまです。天気予報では明後日より気温が下がり札幌では雪マークが付いています。そろそろお山のシーズンも終焉ですかね。怪我と熊には気を着けてお過ごし下さい。

投稿: 工場長 | 2010年10月24日 (日) 午後 10時50分

shinyaさん、こんばんは。
今年はキノコの当たり年と思ってましたが予想的中でした、まぁ想像以上でしたけど。
渓を歩けばボリボリに当たる、本当に見事な大量発生でしたね、その気になればトラック一台も採れそうでした(笑)。
今日の様子ではムキタケは終盤に入っているようです、週明け雪の予報もあります、ムキタケ狙いは早めの方がよろしいかと思いますよ。

投稿: BOB | 2010年10月25日 (月) 午前 01時32分

yamameさん、こんばんは。
キノコは今年は大豊漁でした、しかし持ち帰る量は例年と変わらないですね、キノコのピークは短いですし、一人で持ち出せる量には限界がありますからね。
渓流は雪が降り始めるとほぼ終わりですね、そしてそれからは止水域に通う事になりますが、これがなかなか手強いです一発と言わず二発三発と狙って行きたいですよ。

投稿: BOB | 2010年10月25日 (月) 午前 01時41分

工場長さん、こんばんは出張お疲れ様でした。
山はいよいよ終了の鐘が聞こえてきました、今日の山親父殿には腰が引けましたよ、なんたって舗装面に濡れた足跡でしたから、それも進行方向は同じとっさに取り出したペッパースプレーのヘッドが取れて壊れてましたから冷や汗タラ~リ(^^;)でした。

投稿: BOB | 2010年10月25日 (月) 午前 01時49分

BOBさん、こん○○は。そちらのキノコシーズンは長いようですね。道東の方は前週、エノキが大発生で良い感じだったのですが、今週はほとんどが腐っていました(>_<)
こちらでキノコで良い思いをするには、BOBさんがキノコを採りはじめる前に採らなきゃならないようですね。私が採りはじめたのが遅すぎたようでした(>_<)

投稿: アカガレイ | 2010年10月25日 (月) 午後 10時17分

アカガレイさん、こんばんは。
そろそろ雪の文字がちらついてきましたね、今年の大発生大豊作は全国規模の様でした、大フィーバーだったキノコももうすぐ終焉を迎えます。
収穫のスタート時期は案外早かったのですが、一旦収束してからの大発生でした、これについては全く予想していなかったですね、キノコに関しては異常な大発生は大歓迎ですが、猛暑や大雨の連続は頂けませんね。

投稿: BOB | 2010年10月26日 (火) 午前 01時04分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 撤収!:

« ツキヨタケがまだ旬 | トップページ | 本日更新 »