« 二日目撤収! | トップページ | 合格! »

2009年5月 5日 (火)

本日更新

2009050418

2009050417

春のこの時期ならまだいくらか見通しはきくが盛期にはひどいと思うね、私ならなんの情報もなくここを行こうとは思わない、この藪を夏に超えたアカガレイ氏は本当に偉大な人と痛感しました。

2009050433

2009050431

という事で今年は雪代が収まっていない、まあ去年が異常な状況で有ったと思うのですが、先週の大雪の影響はひどかった。

予定の渓は遡行が大変で早々に引き上げた、そして連瀑渓の上流部に直接入ったアカガレイ氏の足跡をたどってみた。

<< 春はイワナの山岳渓流2009 Part5 >>

Mountain stream fishing 本日更新です。

|

« 二日目撤収! | トップページ | 合格! »

コメント

どーもはじめまして。

自分は北斗市在住の大学生です。
おとといに渓流デビューをしまして、はまりまして、道南の渓流通いをしたいのですが、なにかアドバイスがあればよろしくおねがいいたします。

その北斗市近郊だと上磯ダム上流しかないんですかね??

投稿: 北大生 | 2009年5月 5日 (火) 午前 09時49分

おはようございます。相変わらず精力的に彷徨ってますね。私は毎年のようにGWの休みは岡山に帰省して日頃怠っている家族サービスに勤めております。今年は車で帰省した為毎日のように走り回っておりますがやはり同じ日本の風景と思えません。かなりの山間に入っても、やぱり道南の渓流の風景最高ですね。今BOBさんのブログを読みながら改めてため息が出ております。明日午後にはこちらを出発してまた単身生活に戻ります。来週からは思う存分私も彷徨える!BOBさん、気が向けば何処かに連れて行ってください。

投稿: 工場長 | 2009年5月 5日 (火) 午前 10時34分

BOBさん お疲れ様です!
天気最高ですね~
この倒木のある藪は見覚えが・・・
確かに遠くから滝の音が聞こえ
渓に到達するのは判るのですが
盛夏の時には、私は気味が悪く途中で引き返しましたよ
これを単独で盛夏に越えられるアカガレイさんは、やはり伝説の勇者様です。

投稿: KEN | 2009年5月 5日 (火) 午後 01時01分

北大生さん、こんばんは!初めまして。
ご訪問ありがとうございます。

アドバイスと言われてもご期待に添えないかもしれませんが、フィールドは自分の足で探すか、ガイドを誰かにお願いするしかないですね。
北斗市近郊であれば他にも沢山有ると思いますよ、大野川、茂辺地川から知内川まで川という川すべてが釣りになるはずですよ。

投稿: BOB | 2009年5月 5日 (火) 午後 07時36分

工場長さん、こんばんは。
帰省そして家族サービスお疲れ様です。
もうこちらに到着なされたかな。
道南の渓流は最高でね、私も春は釣りと山菜取りの比重が半々ぐらいですので、落ち着いたらお誘いします、それまで足腰は鍛えておいてくださいよ。

投稿: BOB | 2009年5月 5日 (火) 午後 07時42分

KENさん、こんばんは。
今日朝の日本海側は、曇り気味で渓の中は少し寒いぐらいでしたよ、天気が良くなったのは10時過ぎぐらいでしたね。

アカガレイ氏は真の勇者様です。
本当この方の存在は大きかったですね。

投稿: BOB | 2009年5月 5日 (火) 午後 07時49分

BOBさん、こん○○は。
真の勇者って・・・(笑)
この藪を超えるのも怖いですが、あの滝を乗り越えるのもまた怖いかと^^;;;まぁ、お互いに別の意味で勇者ですよ^^
それにしても今年はそっち方面の渓も雪代が多いんですね。というか去年が少なすぎたんですかね?

投稿: アカガレイ | 2009年5月 5日 (火) 午後 11時37分

アカガレイさん、こんばんは。
私がアカガレイさんの冒険者精神に及ぶ事はないですよ(笑)。
今年は先週の大雪の影響か今時期に雪代が大発生です、去年は雪代が無かったと言えますけどね。

投稿: BOB | 2009年5月 6日 (水) 午前 01時21分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/106707/29435422

この記事へのトラックバック一覧です: 本日更新:

« 二日目撤収! | トップページ | 合格! »