« 撤収 | トップページ | 今日のお仕事 »

2008年6月 6日 (金)

本日更新

2008060448

2008060427

ここ以上のイワナの渓は知りません、

釣れるのは尺イワナのみと言っても良いくらいです。

盛期はまだもう少し後の様ですが、

尺イワナの連続HITは「楽しい!」の一言です。

      Mountain stream fishing

<源流の誘惑 2008 Vol,4 (尺イワナの楽園round,1)>

本日レポートUPしました。

|

« 撤収 | トップページ | 今日のお仕事 »

コメント

BOBさん、こんばんは。
まさに岩魚の世界ですね まだまだ北海道にはこの様な桃源郷が多く残っているのでしょう
私も今年は岩魚の世界を求め多くの渓を探渓・・・と考えておりますがこのガソリンの高騰でそれもままなりません 少ない釣行ではやはり実績のある渓へと足が向いてしまいます

釣れない区間があるのは不思議ですよね 私ならそこで諦めて引き返してしまうと思います それを乗り越えてこその岩魚の世界なのでしょう 数十本の尺上岩魚、感動しました

投稿: iwana47 | 2008年6月 6日 (金) 午前 02時07分

BOBさん!!!!!!!!!!!!!!!!
お早うございます!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

ここの川も多分に漏れず時期によって魚の付き方や釣れ方が違うようですね。
7月にはここへご一緒できたらと思っております!
近ければ一ヶ月に一回は行きたいっすよw

話は変わりますがこんな山奥で怪我でもしたら本当に命取りになりますから、単独釣行の際は慎重に慎重を期して遡行して下さいね。

投稿: chuel | 2008年6月 6日 (金) 午前 09時17分

BOBさんこんにちは。
レポート拝見いたしました
すばらしい渓ですね、羨ましいです
昨年は尻別水系ばかりで今年は道南と思っていたところへ異動の辞令
なんだかな って感じです

負けじと大雪山系の山岳渓流へ行って来ます

投稿: 十勝坊主 | 2008年6月 6日 (金) 午後 05時58分

iwana47さん、こんばんは。
>岩魚の世界を求め多くの渓を探渓・・・
イイですね道南は結構川も限られますので難しい所です。
北海道の川でも林道の無い川はイワナのパラダイスが残って居るんでしょうね、やはり人の入りづらい場所がその可能性が高いでしょう。
しかしこの石油の高値を、うましかの国会議員さんに何とかして欲しいですね。

投稿: BOB | 2008年6月 6日 (金) 午後 06時34分

chuelさん、こんばんは。
感嘆符また増えてしまいましたね。
ホント岩魚の生態って詳しく調べている人はいないようですね、今回は本当に小さいイワナは釣れませんし居ませんでした、何故なのかは全く判りません、おそらくまだ上流に居ると思いますがあの函を越えることは出来ないでしょうし、私には知る術がありません。
今回は単独で行きましたが出来るだけ足に負担をかけないように心がけましたよ、転んで膝の皿なんか割ったら大変ですからね(笑)。

投稿: BOB | 2008年6月 6日 (金) 午後 06時44分

十勝坊主さん、こんばんは。
大雪山系ですか懐かしいですね、私は昔登山の経験があり裏大雪縦走をしたことがあります。
十勝三股から石狩岳五色ヶ原トムラウシ岳そして天人峡に抜けたり、十勝岳なんかも行きましたよ。
山岳渓流は危険も伴いますので安全第一でお願いしますよ

投稿: BOB | 2008年6月 6日 (金) 午後 06時58分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/106707/21442794

この記事へのトラックバック一覧です: 本日更新:

« 撤収 | トップページ | 今日のお仕事 »