« 本日更新 | トップページ | 久しぶりに »

2008年3月13日 (木)

「道南の秘境」 其の七

さてこのシリーズも久しぶりで7回目ですが、今回はいつも裏切られる渓流です。

ここは川通しででしか遡行できません、行く着くところは行き止まりの函。

最初は広い渓相がしばらく続きます。

2007062307

支流と分かれて行くとこの様な函になる。

2007062326

抜けるとまた開けた渓相。

2007062339

そしてゴルジュ帯に行き当たる。

2007062343

そしてここを越えて行き止まる。

魚止めではないが人は行きづらい、おそらくこの上は楽園があるのだろうね、いつか行ってみたい。

2007062345

|

« 本日更新 | トップページ | 久しぶりに »

コメント

BOBさん こんばんは!
これは昨年ご一緒させていただいた川ですよね?
あのときは、途中で獣臭がして引き返し終点までは行けませんでしたが・・・
二本目に案内していただいた川の水の色に感動でした
今年もまたあのきれいな川に行き合格なイワナ釣りたいです 
寒さで怠けた足腰鍛えておかないと・・・
そう言えば、長距離通勤のお仕事 無事終了お疲れ様でした
事故無く(現場・通勤時)なによりでしたね 二度ほど現場で姿は、
お見かけしたのですが、お昼だったり 三時のいっぷく時間だったりで
お声を掛けれませんでしたが
大沼も解氷近いようです
近いうちにアメマスポイントの写真を撮り
こっそり お知らせしますね~


投稿: KEN | 2008年3月13日 (木) 午後 08時16分

KENさん、こんばんは。よく判りましたね、その通りの川ですよ今年は2本目の川のゲートが開いてくれると良いのですが、また機会があれば行きましょう。

投稿: BOB | 2008年3月14日 (金) 午前 12時21分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/106707/11283228

この記事へのトラックバック一覧です: 「道南の秘境」 其の七:

« 本日更新 | トップページ | 久しぶりに »