« 「道南の秘境」 其の二 | トップページ | 義理? »

2008年2月13日 (水)

「道南の秘境」 其の三

「道南の秘境」 シリーズ第三弾。

今回は川の規模も渓相もフライ、ルアーには丁度良い渓です。

昨シーズンはあまり入渓出来なかったので、今シーズンは是非季節ごとに行きたいと思っている。

Dscf1593

入渓から少し上がるヤマメ領域だが、イワナもアメマスも居る。

水は其の二より少しグリーンに染まっている。

Dscf1475

ここまで上がると大きめの石が渓を埋める。

Dscf1573

所々岩盤に沿った流れになり良いポイントになっていて、こんな上流でもヤマメが定位している、勿論イワナが多い。

Dscf1576

上流部、ここまで来るとイワナの領域で特有の荒れた渓相になり、水は色は若干白っぽいブルーになる。

そしてこの上は二股に別れていて、完全にイワナしかいない。

ここは中流から上流まで変化があり、途中行ったり来たりする場所もあるが釣り上がるにも飽きない。

左股

10250001

右股

10250004

ここまでの行程は3.5kmになる左右渓相が変わるが、どちらもまだ奥深い渓である、だがこの上に行くには一人で行くには勇気が要る、今年は誰かにお付き合い願ってさらに奥まで行ってみようかと思ったりしている。

|

« 「道南の秘境」 其の二 | トップページ | 義理? »

コメント

最高ですよ・・・(^H^)v
こりゃもういくっかないでうすね・・(^H^)
Yamameさんと一緒にお邪魔します。
ヨロピク・・・m(_H_)m 

投稿: (^H^)で~す | 2008年2月13日 (水) 午後 11時26分

BOB産!!!!!!!!!!!!!!!!!
お早うございます!!!!!!!!!!!!!

なかなかもって良い渓相ですね。
何年も前の話ですが、ここの本流の上流部を友人と釣りをしたと思います。

支流も渓相良くとてもそそられる流れですね。
今年はここへどうぞお連れ下さい(*- -)(*_ _)ペコリ

やはり白飯と渓流は最高ですねぇww

投稿: chuel | 2008年2月14日 (木) 午前 06時24分

お早うございます。
いやぁ~ヨダレが・・・・
拉致されたい渓です・・・
今年は何とかして行ってみたいです・・・
早く春になってもらいたいです・・・

投稿: μ | 2008年2月14日 (木) 午前 08時17分

(^H^)さん、こんばんは。
yamameさんと一緒ですか~。
何時でもどうぞ。

投稿: BOB | 2008年2月14日 (木) 午後 08時10分

chuelさん、こんばんは。
ここは本流筋ですよ、支流の方がもっと好みだと思いますよ。
chuelさんは先に昨年果たせなかった所へ行かなくては!

投稿: BOB | 2008年2月14日 (木) 午後 08時14分

μさん、こんばんは。
春も夏も秋も良い所ですよ、渓は何処にも行来ません、誰かに拉致ってもらってください。

投稿: BOB | 2008年2月14日 (木) 午後 08時19分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/106707/10485754

この記事へのトラックバック一覧です: 「道南の秘境」 其の三:

« 「道南の秘境」 其の二 | トップページ | 義理? »