« ゴミ | トップページ | お稲荷様 »

2007年6月17日 (日)

本日更新

   魚止め探検隊の釣行記

2007061755

2007061732

ヤマメの領域は人だらけ日曜はダメだねストレスが溜まる。

結局イワナに癒される、今日は行き止まりまで遡行した本当に疲れましたが、楽しい釣行でした。

       Mountain stream fishing

本日更新しました。

|

« ゴミ | トップページ | お稲荷様 »

コメント

BOBさん、こんばんは。
やはり山女河川は人だらけですか・・・
来月以降に期待するしかないですが土日はタイミング
よくないと釣れませんね。
どうしたものか・・・・

新規の岩魚の渓流は大成功ですね!
凄いところを見つけたもんです。
お二人の嗅覚は警察犬なみに鋭い(笑)

投稿: yamame | 2007年6月17日 (日) 午後 11時35分

今晩はBOBさん(^H^)です。
道南の河川はもう渇水気味ですか?
昨年7月末とお盆に行った時は遊楽部川と
その支流や野田生川や落部川も渇水でした。
今日は(^H^)も満を持して社台川に入った
のですが川は悲惨な状態でした。
雨が降らないともう今月は釣りにはならない
社台川の状況です。
(^H^)も土日がせいぜい遠出出来るくらいです。
今年は1回道南へ行ければ良いとこです。
でも山女魚の釣り場は初詣と同じくらい
混んでいるのでしょうね。(>_<)

投稿: 苫小牧(^H^)で~す | 2007年6月17日 (日) 午後 11時55分

yamameさん今晩は。
新規の流域は行くとビックリですよ、
F沢の比じゃないです。
よくこんな所でルアーマン二人で・・・。

「もっと良い場所有るだろう」(^^;)

わっているけど止められないんですよね。

投稿: BOB | 2007年6月17日 (日) 午後 11時55分

本間さん今晩は。
道南も7月に入ると幾分入釣者も落ち着きますよ。
ねらい目は7月中以降が良いですよ。
今年の渇水は困りました、水が少ないと渓魚も警戒心が強くシビアな釣になります。

投稿: BOB | 2007年6月17日 (日) 午後 11時59分

BOBさん、こん○○は。
2本目の渓はもう源流ですね^^その突撃精神に脱帽です。ルアーで(フライもですが)釣るような渓じゃないですよね。ここのイワナ君たちは初めて見るルアーに驚いたことでしょう^^
ほんとヤマメの渓はどこも人だらけですよね。だから僕は日曜は思い切って後志利別本流に入りました。多少の人が居ても関係ないと思って。ただ人があまり入らなさそうな流域を選びましたが・・・。その結果、新子ですが入れ食い状態に。。。抜かれなければどこの渓でもこんな感じでヤマメが釣れるんでしょうねぇ~。1本目の渓では僕も見たく無い釣り師の遺産を見ました・・・。せめて魚を抜くだけにして欲しいですよね。抜いた上にゴミまで撒かれたら・・・たまったものじゃないです!!

投稿: アカガレイ | 2007年6月18日 (月) 午前 12時16分

BOBさんお早う御座います。
新規開拓の渓、凄いですね。
あのくらいの感じになれば入渓する人もいないのでしょうね。
それと三本目の渓、あの素晴らしい渓にゴミを捨てるヤツの気がしれません。
渓流釣りをする釣り人は、釣れることの楽しさの他に渓相の素晴らしさを味わっているはず。
ゴミなんてあったら冷めてしまいますよね。

投稿: chuel | 2007年6月18日 (月) 午前 05時09分

BOBさん おはようございます。
昨日はおつきあいありがとうございました。
2本目の川は、ある意味楽しかったですね。自分の持っているすべてのキャストテクを行使したという感じです。

また、どこか探しましょうか(笑)

投稿: shinya | 2007年6月18日 (月) 午前 05時46分

アカガレイさんお早うございます。
今回は何処も入渓がままならず、苦肉の策で奥地に入りました、もう少し下流域のイワナ、ヤマメが沢山釣れる所が有ればわざわざ行きません。
人が居なく、魚が沢山いる場所を選択するとここの様な奥地になりますね。

投稿: BOB | 2007年6月18日 (月) 午前 06時02分

chuelさんお早うございます。
今回の場所はおそらく誰も入ってないと思います、痕跡は皆無でした、渓相も凄く1mの小滝の連続がポイントになっている様相です、普通のルアーマンは行かないでしょうね。
最後の渓は遊楽部川の有名な支流です、入渓者も多く昨年も色んな物が落ちてました、残念です。(>_<)

投稿: BOB | 2007年6月18日 (月) 午前 06時09分

shinyaさんお早うございます。
2本目の川はミノーで通し切ったのが嬉しかったです、キャストもですが、ルアーのセレクトが終盤正解でした、1ポイントで連続6本の場所は気持ちよかったです、1投ごとに1本釣れてくるなんて今まで無いですよ。
今回はスレてないイワナ君のおかげですかね。

投稿: BOB | 2007年6月18日 (月) 午前 06時21分

BOBさん、こんにちは。
2本目のS川、ヨダレが出て止まりません。
型のいいイワナも出て、羨ましい限りです。
こちらの源流組は、残念な結果でしたから、余計に羨ましい!
道南に行きたいのですが、なかなかタイミングがありません。あ~行きたい、S川やO川!
でもS川って何処なんでしょう???さっぱり解りません。

投稿: μ | 2007年6月18日 (月) 午後 01時21分

BOBさん こんにちは。
↑のコメント入れた人は完璧に源流の妄想に
取り憑かれたようです。BOBさんが今回行かれ
たところもかなり源流ですね。そんなところに
あんな魚が棲んでいることが驚きです。それを
釣ってしまう釣り人はもっと驚きです。

投稿: 釣野好雄 | 2007年6月18日 (月) 午後 03時56分

μさんこんにちは。
2本目のS川ですか??
ここはK川支流のS川ですよ。(^艸^)フフッ
わかる人は解ります、解らない人にはわかりません。
さて次の源流は何処に行こうかな・・・。

投稿: BOB | 2007年6月18日 (月) 午後 06時54分

釣野さんこんにちは。
源流に取り憑かれると大変です、抜け出すには苦労します、そして危険です。
すぐに御祓いをしなければ。
でも源流の旅は楽しいですよ、終点には必ず何か心惹かれるモノがあります。

投稿: BOB | 2007年6月18日 (月) 午後 07時00分

BOBさん こんにちは。
PCの調子がおかしく、BOBさんにコメントを
書き込めなかったかげまるです。
相変わらず、あまり人の入っていないところで
ロッドを振っていますねぇ!お友達の熊さんは
お元気でしょうか?(笑)
ところで、このミノーは「アレキサンドラ」の
キンギョでしょうか?
あれはヒラ打ちしながら良く泳ぎますよね。
大好きなミノーです。

投稿: かげまる | 2007年6月20日 (水) 午後 02時23分

かげまるさん今晩は。
今回は熊さんのマーキングは無かったです。
このままで行けばいずれ、ご対面するでしょうね。
逢いたくは無いですけど。(^^;)
でも源流には魅力を感じます、(危ない傾向です)
ルアーは正解です、今まではあまり活躍の場が無かったのですが、今回は流程が短いところで活躍しました、源流には有効です。

投稿: BOB | 2007年6月20日 (水) 午後 07時23分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/106707/6821287

この記事へのトラックバック一覧です: 本日更新:

« ゴミ | トップページ | お稲荷様 »