« 回想シーズンVol.6 | トップページ | 回想シーズンVol.8 »

2006年12月21日 (木)

回想シーズンVol.7

今日は予告通り、一番のお気に入りの区域になります。

ここは前回のVol.6のすぐ上になります。

10090010

この辺が何時もの入渓場所になります。

直ぐ出てくるのがこちら↓

10090013

ここから更に上流へ

10090016

まだ更にあがります、滝が有りますが魚は遡上できます。

Dscf1497

そしてまだ上に。

Dscf1495

ここを抜けて行くと魚止めとなる砂防ダムに行き着く。

Dscf1492

ここで昇りきれないイワナが群れている場所、ここでこの流域で自分の記録が出る事となる。

Dscf1487_1

Dscf1491

ここで何時も引き返す事になります、ヤマメも時々出てきます、今年はサクラの遡上も確認できました、来シーズンも元気なイワナ、ヤマメが遊んでくれるのを今から楽しみです。

この時のレポートはこちら。

Mountain stream fishing 2006年8月27日

|

« 回想シーズンVol.6 | トップページ | 回想シーズンVol.8 »

コメント

BOBさん こんばんわ!
ふふふっ・・見覚えのある渓ですな(笑)
47CMですか?!こんなトラウトを育む豊穣な自然と環境に乾杯ですね。

私の山岳渓流の開幕は、後志利別を除いては3月下旬あたりからスタートと目論んでいます。今から楽しみですね。以前も書きましたが、太平洋側はBOBさんの渓にて、日本海側は私の渓にて釣り歩くのを楽しみしています。

あっ!その前に日本海海アメでしたね(笑)

投稿: shinya | 2006年12月21日 (木) 午後 08時26分

おはようございます、shinyaさん
そうですよ見覚えの有るはずです、
間違いなくお連れした渓ですから、この時はだいぶ時期も外れたので、あまり良い釣果にはならなかったですが、今度はベストの時期に行きましょう。

投稿: BOB | 2006年12月22日 (金) 午前 07時32分

おはようございます
釣りをするのにはちょっと川が大きすぎですが
かわらで和むにはこのくらいの川がいいですね
変化もあるしあまり釣れなくても行っただけで満足できそうな川です でも来年の為に密かにルアーを買っています(^^)
47センチ・・・しばらくそのクラスの魚にはお目にかかってないなぁ

投稿: TK | 2006年12月23日 (土) 午前 08時41分

TKさん お早うございます
あきらめが悪いのかこの時間でも、何故か落ち着いて休んで居られません。
この河原で和んでいると、熊さんが後ろに居そうで怖いですよ。

投稿: BOB | 2006年12月23日 (土) 午前 09時43分

こんにちは。
BOB殿の行く渓はどこも素敵ですね。
こんな素敵な渓が近くにあればchuelも遠征しないかも!!
来年もこの素敵な渓を行くBOB殿の釣行記が楽しみです!!

投稿: chuel_06 | 2006年12月23日 (土) 午後 04時19分

BOBさん乙です!
いい渓相に良型の岩魚。いうことないです。
この光景がいつまでも続くように見守っていきたいですね。
来年も大股で闊歩してください^^

投稿: yamame | 2006年12月23日 (土) 午後 05時06分

chuel_06さん こんばんは!
来年も同じ所に通い詰めますよ、
でもチョットだけ裏側に行こうと思ってます。

投稿: BOB | 2006年12月23日 (土) 午後 07時46分

yamameさん 毎度です!!
yamameさんの言うとおり、何時までも守って行きたい場所です、来年も100メートルを
100歩で歩き回りますよ。

投稿: BOB | 2006年12月23日 (土) 午後 07時50分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 回想シーズンVol.7:

« 回想シーズンVol.6 | トップページ | 回想シーズンVol.8 »