« 新回想禄Vol.3 | トップページ | 雪がない »

2006年12月28日 (木)

新回想禄Vol.4

今日は中流域を紹介します、この辺りが一番ヤマベ釣り師が多い場所です。

Dscf0997

流れも緩く遡行はしやすいのですが、それなりですねBOBはあまり入釣しませんね、

所々には形が良いのが居着いていますが、難しい印象が有ります。

Dscf0995

遅い時期にはアメマスが出る場所も

Dscf0998

魚種の判定が難しいのも出たり(おそらくニジだと思います)

Dscf0993

そして最下流です、この下の写真は一昨年の3月下旬です、この時は唯一のアメマスを1本ばらして悔しい思いをして帰宅しました。

03270001

そして次回はこの奥に入ります。

Dscf0986

変な構造物も有ります、残念ですが決して機能美と呼べる品物では無いです。

ほとんど・・・いや、まったく機能してません。

Dscf0988

この時のレポートはこちらの前半です。

Mountain stream fishing 2006年6月24日 

|

« 新回想禄Vol.3 | トップページ | 雪がない »

コメント

せっかく素晴らしい川なのにヘンなモノのせいで台無しですね

この川子供の頃からの憧れの場所ですが部分的にしか入ったことがありません (人が多いので)
それにしても
上流から通して見たら綺麗な川なのにもったいないです
それにここの支流域にもヘンなモノがあるようで・・・

投稿: TK | 2006年12月28日 (木) 午後 11時40分

TKさん今晩は
この最後の写真の物はその支流に突っ立ってる物です。
流入口から流木などが詰まっていて、まったく機能していません。
でも本流の奥には、これすら無い場所も有ります、Vol.3のもう少し下の位置になりますが上からは行けないですね、もう一つの支流は無いようです、シャケが相当奥まで遡上していましたが、その奥は熊のウ○コだらけだったので危険を感じ行けませんでした(^^;)

投稿: BOB | 2006年12月29日 (金) 午前 12時02分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 新回想禄Vol.4:

« 新回想禄Vol.3 | トップページ | 雪がない »