« 無事帰宅 | トップページ | 残念 »

2006年7月 3日 (月)

HP更新です

HP、Mountain stream fishingの今日早起きで昨日の釣行レポ更新完了です、皆さん遊びに来てください、渓流、岩魚、ヤマメの写真見ていってくださいね、写真の腕はイマイチでベストではないですが、水の流れと緑を見ると心が癒されます、ただチョットだけ残念な写真もありますが、現実も見てほしいです。

 自然の意味を理解したいですね、ただ人間が生きて行く以上仕方がない現実もあると言うこと、一度自然に手を加えた以上その人間の手で、手を加えた物を撤去しない限り、人間の手で出来るだけの調査・維持・管理・補修それに伴うは費用は掛かる当たり前の事実、今、自然を維持しましょうなんて偽善者的な事は言いません、維持した時点で自然ではなくなるのですから、自然に戻しましょうなんて言いません、人間の手が加わった以上それは自然と言う言葉は当てはまらないのですから、自然は手を一切加えないあるがまま、これでは人間はもう生きられないはず、今更文明を捨てれるはずないのですから、自分も自然を少しずつ壊しながら生きている、水道、電気、車、燃料、紙、鉛筆・・・・、使う以上仕方ない、まー道はそれましたがここに書いた事は自分で思っていることで、もうどうしようもないですね実際、深く考えると生活も出来ないし趣味や遊びなんか出来なくなりますから、現状は、仕事もしなきゃ行けないし、当然釣りにも行きたいしです、(結局ここに来ます。)ただの独り言でした。

|

« 無事帰宅 | トップページ | 残念 »

コメント

 何事も最低限度って大切なんですよね~、基盤を考えて最低限度、計画性の有る最低限度の計画で十分な筈なんですがね~、その方がお金掛からないし、何に余計な事までして金掛けて・・・企業間の利害関係の塊で自然破壊って言うのも悲しいですがね・・・、ま~今以上酷くならないのがせめての願いですよね~

投稿: 札幌のイワナ | 2006年7月 4日 (火) 午前 07時24分

札幌のイワナさん毎度どーもです、あまりこの話題は触れたくは無いのですが、現状を見るとどうしても何か心に刺さるものがありますね、でも、やはり北海道の経済もこのような物を作ることによって、成り立つ部分もありますし、今後は形ばかりの物を作るだけでなく、ケアをしていく様な方向に、予算を向ける事は出来ないのでしょうかね、形の残らない仕事は役人は嫌いますが、作った以上最後まで面倒を見る当たり前の事なんですが、転勤族にには無理ですかね。

投稿: BOB | 2006年7月 4日 (火) 午後 05時57分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/106707/2485423

この記事へのトラックバック一覧です: HP更新です:

« 無事帰宅 | トップページ | 残念 »